息子の代わりに楽器買取屋で売却、5000円に

息子が学生時代バンドを組んでおりギターを弾いていました。しかし就職してから実家を出て一人暮らしを始めてギターを家に置いて行きました。ギターをいずれ息子が弾くかもしれないと思い弦をゆるめておいたり湿気が来ないように気を使っていました。ギターを置きっぱなしの状態で一年経ってから、息子がギターをもう弾かないので買い取りに持って行って売って欲しいと連絡がありました。

楽器を買い取ってくれる店を探して家から少し遠かったので、まずは電話をしてギターを買い取ってくれるかを聞いてみました。しかしギターの使用年数を聞かれたので3年ほど使っていたことやギターの状態は良いことを伝えました。おそらく買い取り可能であることを告げられたので、楽器買取のお店にギターを持って行きました。

お店の人が査定をしている間お店に売られている楽器を見ていました。査定は10分ほどで終わり、5千円の査定額が付きました。ずっと使っていなかったギターなので5千円の査定額に納得して買い取りをしてもらいました。息子に5千円の査定額だったことを伝えると満足していました。家に置いたままでは、ギターも傷んでしまいますし、買い取り出すことで他の人に弾いてもらうことが出来た方がいいと思いました。買い取ってもらった5千円は、息子が帰省した時に渡し喜んでいました。